思いつくまま、気ままに。

思いつくまま、感想を書いて、らくがきを描く。それだけ

QLOOKアクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

腐向け

下書きまで書き上げてる絵が3枚ある。

 

NARUTO我愛羅とナルトの絵と、ダンボール戦機初期シリーズの絵と、

ウォーズのアラタムラクの絵。

 

ダンボール戦機初期のやつは、最近土曜日に再放送をしていて

毎週見る楽しみの一つ。ストーリーがいい感じに進んでじわじわハマってます。

お絵かきしてみようか、と思えてきた。

 

NARUTOは言わずもがな。もうすぐ終了してしまうので、

やっぱりそれに向けて一つなんか仕上げたかった。

やっぱ我愛羅とナルトが好きなので、その二人で。

 

ダンウォはムラクとアラタの腐向けっぽい絵。

二人がちょっといちゃいちゃしている絵がどうにも描いてみたかった。

 

んで結局仕上げてしまったのはダンウォの絵。自分でも驚いた。

自分が今一番描きたいのってダンウォの二人(腐向けくさいやつ)なんだなと

ものすごくよくわかる結果でした。

 

自分は今までいわゆるBLというのが実はサッパリわからなくて

一緒にくっついてるくらいならわかるんだけど、なぜに恋愛表現をするのか

理解できなかったんですが…。

なぜだかムラクとアラタなら不思議とできる!なんで?

この二人なら、そういう雰囲気でもカワイイかも、と思える自分がいる。

自分にいったい何があったんだろう…と自分で自分がわからないでいます。

 

我愛羅ナルトでも腐向けってあるんですけど、

この二人ではどうもピンとこない。深い友情どまりでいいかなと。

原作どおりの設定が好みだなあとか思ってしまう。

ナルヒナ好きだからかなあ。

んで、我愛羅って実は夢ジャンルが好きだったりして。

 

我愛羅 → 夢

ナルト → NL(ナルヒナ)

ムラク → BL(アラムラ・ムラアラ) という結論になる…気がする。

 

実は自分はものすごいチャンポンな嗜好だったってこと…らしい?

上2つは疑問もなくやってたけど、3つめは自分でもかなり驚いてます。

自分でもよくわからない。

でももっと描いてみたいなー、とか思う。なんだろう…。

 

ということで、今後、ホントにいわゆる腐向けネタが増えそうな予感。

ここのブログに更新するのがものすごく後ろめたくて困ってます。

自分がこんなジャンルを描くなんて…!!!

 

自分がもっと上手いと人様にお見せする勇気がもっとあるんだけど、

こんなに需要のない画力で、こんなマイナージャンルにどこに需要があるのか

もう僻地中の僻地、離れ小島のそのまた小さな一角で何かつぶやいているみたいな

活動を始めてしまって、自分はいったいどうなるんだろうと。

 

残りの二つもがんばって仕上げようとは思ってます。

ただダンウォ腐向けより気合が入らないかもしれない。

自分でも悲しいけど、絵は自分の本当の気持ちでしか描けない。

 

描いてみて楽しめたんだけど、かなりのジャンル変えをしてしまった自分に

ちょっとショックを覚えたのでした…。

 

 

 

f:id:mewpanto:20141017145924j:plain

 

以前にも描いたやん!とか言われそうですけど、ええそうですね^^;。

どうもこんな絵が描きたいみたいです。

手を組んでるデッサンを手抜きしたらホントに手抜きになった。

もっと丁寧に描かないとですね…。

 

念のため、裏設定をば。

 

休み時間にLBX資料室みたいなところで出くわして(多分アラタは課題のため)

二人でいろいろお話してるうちに休み時間が終わりになってきて、

いつのまにか二人きり。

国が違うのでそれぞれの授業に行かなくちゃいけないからここでお別れ。

「じゃあ後で…」みたいな別れ際にアラタ君が強引にキスしにいっちゃった、

みたいな。すでに関係は成立しているので、二人の気持ちを確かめ合うキス。

 

 

なんかそんな絵ということで。

後ろめたさ全開だけど、…楽しかった…。   

 

やれやれ、困ったことになった…^^;。

 

広告を非表示にする