思いつくまま、気ままに。

思いつくまま、感想を書いて、らくがきを描く。それだけ

QLOOKアクセス解析

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

選手らくがき。

f:id:mewpanto:20140316220439j:plain

まだやるんかい!ということで。まだやるつもりです^^;。

第3弾はオリンピックで日本のマスコミにとても注目されたリプニツカヤ選手。

やっぱりあのキャンドルスピンはものすごいインパクトでしたねえ。

荒川さんのイナバウワーといい

(ホントは背中反らす技ではないんですけど、

あの反らしっぷりからやっぱり背中にばかり目がいっちゃいますね^^;)

わかりやすいポーズは取り上げやすいんですかね。

 

なぜかマンガ絵系を描く方たちにも大人気だったようで。

この人のラクガキ絵は、羽生くんとか真央ちゃんくらいに多かった…のかな。

上手い方ばかりだろうから、わざわざ観に行ってませんが。

だってこんなヘタ絵しか描けないの分かってるんで、上手い方の絵を観ちゃうと

自分が描く意義が感じられずにやる気喪失するだけですんでT_T…。

 

彼女については全身を描くべきだったかとか思ったんですが、

顔の雰囲気とか描きたかったんで中途半端なトリミング絵に^^;。

がんばったけど…あんま似てないね…T_T

 

ポーズはやっぱり難しかった!手を絡ませるのとかどうなってんの?みたいな。

画像観ないと、この足はどういう向きになってるのかホント謎です。

やっぱりこの足のあがりっぷりはすごいね。

人間として、ほとんどありえないポーズだよな…とか思います^^;。

 

世戦来るみたいなので、楽しみにしておきます♪

がんばっていい演技してくれるんじゃないかな。次シーズンも楽しみですね。

 

広告を非表示にする